生命保険 比較の際に付けておきたい先進医療特約

自分や家族の事を考えて生命保険 比較を考えた時に、「先進医療」という言葉をよく聞くようになりました。
数年前からあったのですが、最近特に注目されている特約です。

新しく研究・開発された難病の新薬・治療・手術など、厚生労働省が「高度な医療技術を使用した治療」と定めたものに関しては保険の対象外となり、全額自己負担となってしまいます。

保険が適用されている部分には「高額医療費制度」を利用して支払い限度金額が設定されている為安心できますが、先進医療は少額から多額なものまで様々です。
病気の不安に加えてお金の心配をしなければいけないのはとても大変です。

そのような時に役に立つのが「医療保険に先進医療特約を付ける」という方法です。
保険料については会社によって様々ですが、意外と少額な負担で済むものもあります。
先進医療を受け、特約を活用する為には給付のいくつかの条件もありますので事前に確認をしておきましょう。

生命保険 比較をする際に窓口もしくはファイナンシャルプランナーに先進医療についての説明を希望し、万が一の治療の際には金額を気にせず治療に専念できる状態を作っておきましょう。
医療技術は年々進歩していますので備えあれば憂いなしです。